シリアル通信回路の一種で,パラレル信号をシリアル信号に変換したり,シリアル信号をパラレル信号に変換したりできます.データを一時的に保存するバッファリングの機能も持っています.RS-232-C ドライバと組み合わせることにより,外部装置とRS-232-C 通信が行えます.FPGA 用のソフト・マクロが用意されています.