タイマは,ある一定間隔で信号を発生させるハードウェアです.組み込み向けのCPU には,このタイマ機能を搭載したものがあります.用途によってさまざまなタイマがあり,例えばインターバル・タイマはプログラマが設定した間隔でCPU に定期的にタイマ割り込みをかけることができます.ウォッチドッグ・タイマは,組み込みシステムでよく使用されるタイマで,システムの正常動作を確認するために使われます.