データへのアクセス手順が入力クロックに同期するように設計されたDRAM 規格です.SDRAMはクロックの立ち上がり,または立ち下がりのどちらか一方でデータをラッチします.近年ではこのSDRAM の規格が拡張されたDDR SDRAM が主流となりつつあります.
表 1. DDR SDRAM の概要

表 1. DDR SDRAM の概要