ある値が指定されたビット幅で表せる最大値または最小値を超えた場合,そのビット幅にデータを収めるために,その値を最大値または最小値に置き換える(飽和させる)処理をいいます.