直流の電圧(電流)の中に存在する脈動成分(上下に変化する成分)をリプルといいます.LSI に供給する電源電圧は直流電圧であり,その電圧が数%の変動までならLSI の動作は保証されています.電源電圧に含まれるリプルが大きいと,この定格電圧を超えてしまい,LSI が正しく動作しなくなります.そのため,直流電圧のリプルを抑制するためにフィルタ回路を電源ラインに挿入します.