パルス幅変調の略語で,パルスの幅を変化させることで信号を変調する方式です.パルス幅を変化させるだけなのでデジタル回路との親和性が良いという特徴があります.PWM はモータの制御などでよく使用されます.デューティ比(パルスがHigh の時間÷パルスの周期時間)を大きくすると,モータを高速回転させることができ,デューティ比を小さくすると,モータの回転速度を遅くできます.