Altera 社が提供するCPLD の名称です.MAX シリーズの特徴として,不揮発,瞬時動作,複数I/O 電圧への対応(MultiVoltI/O),Jam STAPL 対応などが挙げられます.MAX シリーズには、MAX V、MAX II、そして MAX 3000A があります.MAX 3000A の製造技術が0.3 μm のEEPROM プロセスであるのに対して,MAX V & MAX II は0.18 μm のフラッシュROM プロセスを採用しています.MAX V/II デバイスは,従来のMAX アーキテクチャと異なり,FPGA で使われているLUT をベースとした論理構造を採用しています.また,MAX V は携帯型機器などのアプリケーションを前提に設計されており,低消費電力と小型パッケージ(最小4.5mm ×4.5mm)を特徴としています.