回路の挙動を検査するために,実際に信号線の論理レベルを記録するための機器です.かつて,FPGA/PLD の回路の検証では,デバイスのI/O ピンを介さないと内部信号の変化を見ることができませんでした.最近では,FPGA/PLD 内部にロジック・アナライザの機能(Altera 社のSignalTapII など)を埋め込んで信号の状態を見れるようになっています.