レギュレータは出力される電圧(もしくは電流)を予め定めた一定に保つことができる電子回路です.リニア・レギュレータはレギュレータの一つの方式で,入力電圧と出力電圧の差をトランジスタによって制御し,常に出力電圧を一定にします.リニア・レギュレータから出力される電圧はノイズの少ない安定した電圧になりますが,入力電圧と出力電圧の差を熱エネルギーに変換するため,消費電力が大きくなります.リニア・レギュレータでよく使用される3端子レギュレータは,安価で入手性が良いものとなっています.