FPGA/PLD はI/O(入出力動作)のために特化した機能ブロックを持っており,一般にこれをI/Oバッファといいます.例えばAltera 社のデバイスでは,IOE(I/O Element)と呼びます.I/O バッファには,3 状態バッファ,出力レジスタ,入力レジスタ,DDR(Double Data Rate)レジスタといった,アプリケーションの仕様に適合する入出力を高速化するための機能が集積されています.