FPGA の入出力バッファは,いくつかのI/O バンクと呼ばれる区画に分かれています.それぞれのI/O バンクには専用の電源端子が用意されており,I/O バンクごとにI/O 規格を使い分けることが可能です.