映像および音の伝送規格の一つで,High Definition Multimedia Interfaceの略です.映像,音を1本のケーブルで伝送可能で,いづれもDVIと同様のTMDS方式のディジタル信号です.最初のバージョン1.0は2002年に,家電メーカを中心に規格化されました.その後,バージョン1.1,1.2と1.4aまで続き,2013年9月時点での最新バージョンは2.0となっています.各バージョンの主な差異は伝送速度で,バージョン1.2aまでは最高4.95Gbpsであるのに対し,バージョン2.0では最高18Gbpsとなっています.信号の暗号化にはHDCP方式が採用され,また各機器間の制御プロトコルとしてCECが規格化されています.