基準電圧に比べて信号の電圧が高いか低いかで信号値を決めるI/O 規格の一つです.振幅電圧が低く,TTL レベルやCMOS レベルに比べて高速に伝送できます.