周波数領域のことで,信号に含まれる周波数成分を解析することを指します.グラフに示す場合は一般に横軸に周波数,縦軸に強度を表します.解析のためのツールとしては,スペクトラムアナライザやネットワークアナライザなどがあります.信号品質の確認はタイムドメインで行うことが一般的ですが,最近の高速信号ではさらに周波数ドメインでの解析も求められています.例えば,信号品質改善手法である,プリエンファシスデエンファシスイコライザなどは周波数成分を調整するものであり,その設計・調整は周波数ドメインで行われます.