ファンアウトは,論理回路の基本要素であるゲート(AND,OR,NOT)の出力が何個のゲートに接続されているかを示します.ファンアウト数が大きくなると,出力側のゲートがドライブすべき入力容量が増加するため,出力側のゲートに電流駆動能力(ドライブ能力)が高いものが求められます.