製造オートメーションのための Ethernet/IP は、Open Device Vendors Association (ODVA) によって管理され、標準イーサネット・テクノロジを配備するネットワーク・ツールを提供するだけでなく、毎日24時間どこからでもインターネットおよび企業ネットワークに接続することも可能にします。Ethernet/IP (およびすべてのCIPネットワーク) は、開放型システム間相互接続(OSI) のセッション層およびその上位で産業用共通プロトコル(CIP)を実装し、OSIトランスポート層およびその下位で CIP を特定の Ethernet/IP テクノロジに適合させます。CIP は、コントロール、モーション、同期、およびセーフティなどの製造オートメーション・アプリケーションのためのメディア独立通信プラットフォームを提供します。ODVA の CIP Safety、CIP Sync、および CIP Motion は、より広範な企業ネットワーク・トポロジーに安全性、同期化、およびモーションを導入するためのネットワーク拡張を提供します。