EEPROM は,電気的にデータの書き換えが行える不揮発性(電源を切ってもデータが消えない)メモリの一つです.EEPROM はフラッシュROM に置き換わりつつありますが,組み込み機器用途では8 ピン程度のEEPROM がよく使われています.このような小型パッケージのEEPROM へのアクセスには,I2CやSPIインターフェースが使用される場合が多いようです.