D/Aコンバータとも略される,ディジタル信号をアナログ信号に変換する変換器のことです.アナログ・ビデオ出力,アナログ・オーディオ出力,モーターの電圧制御などをMCUやFPGAから行う場合に必要となります.専用のLSIが市販されていますが,FPGAのようにディジタル出力端子を多く取れる場合は,値の異なる数種類の抵抗を組み合わせることで,数ビット程度の簡易的なD/Aコンバータを作成できます.最近の1chipマイコンでは数チャンネルのD/Aコンバータを内蔵しているものもあります