Cyclone シリーズは、価格重視の量産アプリケーション向けに開発されたAltera 社のFPGA で,ASIC に匹敵するコストで高性能と低消費電力を両立させたデバイスです.Cyclone シリーズは,プロセス世代の異なる3 ファミリが供給されています.130nm プロセスで製造するCyclone,90nm のCyclone II,65nm のCyclone III 、トランシーバ内蔵製品も提供する 60nm の Cyclone IV、そして28nm にてロジックのみのE、3Gトランシーバを内蔵するGX、5Gトランシーバを内蔵するGTの3種類を提供する Cyclone V です.

Cyclone シリーズは,自動車,通信,家電,ビデオ処理,テスト・計測などの市場で幅広く利用されています.

また,量産アプリケーションにおいて低コストの目標を確実に達成するための設計手法を採用しています.最新のCyclone V FPGA は、量産アプリケーションの差別化を図ることができる最適な性能と、業界最小のシステム・コストおよび消費電力を実現します。従来世代の製品に比べて最大 40% 低いトータル消費電力を実現し、効率的なロジック統合機能に加え、内蔵トランシーバ製品や ARMベースのハード・プロセッサ・システムを搭載したSoC FPGA 製品が提供されます。

このFPGA は,台湾TSMC(Taiwan Semiconductor Manufacturing Co.)の28nm LP プロセスで製造されています.また,低消費電力化のために,シリコンおよびソフトウェアによるさまざまな最適化を行っています.