配線層の素材を銅(Cu)にしていることを指します.過去に使用されていたアルミニウム(Al)の配線層よりも電気抵抗が低下するため,コア性能が向上します.