同期式ディジタル回路の動作の基準となる周期的なパルス信号をクロックといいます.クロックは水晶振動子や発振器(クロック・モジュール)と呼ばれる電子部品を使って生成できます.クロックの周期時間の逆数がクロック周波数です.例えばクロック周期が10ns であればクロック周波数は100MHz となります.