C 言語,C++,あるいはそれらを拡張した言語によるハードウェア設計手法をC 言語設計といいます.C 言語設計で使われる記述言語として,SpecC(C 言語の拡張)やSystemC(C++ の拡張)などがあります.VHDL やVerilog HDL は主にRTL(Register Transfer Level)の設計抽象度を対象としていますが,C 言語設計ではより高位のビヘイビア・レベル,あるいはシステム・レベル(システム全体を記述する)と呼ばれる設計抽象度を対象としています.