符号誤り率と直訳され,高速なディジタル信号の伝送において,信号が正しく伝送できているかを評価するための指標の一つです.比率であるため,無次元です.例えばデータ転送時のBERは,誤ったビット数を送受信したビット総数で割ったものとなります.