特定用途向けに設計されたLSI をASIC といいます.ASICFPGA などに比べて,ゲート当たりの単価が安い,チップ当たりの集積度が高い,動作速度が速い,などの利点があります.ただし,開発期間が長く,開発コストも高いといった欠点があります.また,FPGA のように内部の回路構成を書き換えることもできません.